ゲストも喜ぶ!一工夫で盛り上がる!結婚式の演出

待っている時間も退屈させない!

結婚式にお呼ばれしたものの、待合室にいる時間は長く感じますよね。そんな待ち時間の間も退屈させない最近の結婚式の演出がウェルカムボードをゲストに飾ってもらう方法です。新郎新婦宛にメッセージを書いてもらうのも良し、来てくれたゲストの指紋を予め描いてある木の枝に花を咲かせたようにカラフルなインクをつけて押してもらう方法です。結婚式が終わった後も、これだけのゲストが来てくれたんだと新郎新婦にとって記念に残りますよ。

テーブルにいるときも楽しく過ごしてもらう演出!

テーブルは大体友人グループでまとまっていることが多いと思いますが、携帯で写真を撮るだけではなくて、インスタントカメラを各テーブルに設置して好きな時に撮影をしてもらう演出があります。また、フォトプロップスを置いて自由に撮影を楽しんでもらうなど、セルフィーや写真撮影が好きな人にはぴったりの演出ですね。席次表にメッセージを書いたり、乾杯用にゲストの名前が書いてあるグラスを用意するなど、ゲストの事を考えた演出でたっぷり楽しんでもらいましょう。

やっぱりテーブルラウンドは演出しやすい!

キャンドルサービスや、キャンドルリレーなど、再入場をした際のテーブルラウンドはそれぞれの新郎新婦のこだわりが見える部分です。様々な方法で演出をすることが出来ますよ。ゲストを巻き込む方法や、ゲストをうっとりさせたり、アイディア次第で様々な方法で演出を魅せることが出来ます。中でもバルーンスパークやサンドセレモニーなどは、ゲストの老若男女を問わずに一緒に楽しめる演出方法として大人気です。心に残る演出を取り入れて最高の日を迎えましょう。

神戸の結婚式場のシステムを正しく理解するにあたり、各地のブライダルフェアの取り組みに目を向けることが肝心です。