家族婚ってどうなの!?家族婚のメリットデメリット

メリットその1!温かく優しい式にできる

家族婚って家族だけしか呼ばないのだから、人数が少なく寂しい印象の式になってしまうのではないかと心配に思っている方はたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。でも、その心配はありません。仕事上の付き合いだけの人やあまり今は仲がいいとは言えない元同級生をたくさん呼んで言葉だけの「おめでとう」を言われるより、気心知れた家族だけを呼んでワイワイと温かく優しい式を挙げることができます。どの範囲の人に招待状を送ればいいか悩む心配もしなくて済みますよね。

メリットその2!お金をあまりかけずに済む

結婚式というとやはりお金の心配がありますよね。たくさんの人を呼ぶと式場だけでも費用がかさみますし、さらに料理などにも気を遣い肝心の新郎新婦に回すお金がなくなってしまう、などといった悲惨な状況になりかねません。お金をかけたくない、でも結婚式は挙げたいという二人におすすめです。親から式を挙げろと言われているけどお金が、なんて悩んでいる人にもいいですよね。家族だけを呼んで式を挙げることは家族孝行にもつながるでしょう。

デメリットは結婚式の選択肢が少ないこと!

ほとんどの結婚式場はやはり大人数向けが多いです。少人数で式をあげるための式場はなくはないですが、選択肢がグッと狭められてしまいます。おしゃれな式場がいい、おいしい料理が食べられる式場がいい、など結婚式場に夢や理想を多く持っている方には不向きかもしれませんね。式を挙げられるならどこでも大丈夫、という人にはいいと思いますが、ここだけは外せないという理想がある方は式場を探す際に困惑してしまうかもしれません。

家族婚のシステムを導入している結婚式場を利用することで、オーダーメードのプランを選択することも可能です。