知っておきたい!体型別似合うウエディングドレスのデザイン

ミニマムさんにも!Aライン

すらっとしたモデルさんが着ているドレスが素敵な結婚情報誌。普段の服も迷ってしまうミニマムさんは、ドレス選びも難しいですよね。そんな身長が低い方には、Aラインドレスがおすすめ!ウエストの位置が高く、上品な裾の広がりが特徴のAライン。ウエストの切り替えがないシルエットが特徴です。そのため、「縦」のラインを強調することができます。身長が低い方も、縦のラインで身長が高く見えるうれしい効果が。ヒールを履けば身長の問題も解決しますよ。

マタニティもOK!プリンセスライン

ウエスト部分に切り替えがあり、裾に大きくボリュームのあるデザインがプリンセスラインです。ドレスの裾にしっかりボリュームがあるので、ぽっちゃり体型が気になる方も安心。オフショルダータイプのデザインを選べば、気になる二の腕も隠せるのでさらに着やせ効果がありますね。下腹部をドレスのボリュームやパニエで隠すことができるので、マタニティの方にもおすすめです。まさに「お姫様」のようなかわいい雰囲気になりますよ。

細身の方にも!スレンダーライン

華奢で細い、背が高くて気になる…。そんな方はスレンダータイプのドレスを選んでみましょう。体のラインが強調されるデザインなので、細身の方にもおすすめ!さらにスレンダーで背が高い方は、大人っぽくスタイリッシュな雰囲気に仕上げることができます。華奢で胸元が気になる方は袖付きデザインやノースリーブデザインなどを選ぶと、胸元も気にならなくなりますよ。ドレスがシンプルな分、小物やブーケでアクセントをつけるといいですね。

ウェディングドレスをリーズナブルに借りたいと思ったら、レンタルショップを利用するのも手です。式場で借りるよりも、持ち込み手数料を払ったとしても安く済む場合があります。